賞味期限

海外ブランドのキャットフードを買う

「国産」と聞くと、なんだか安心するのは変わったことではありません。
なんとなく自国で作られているものは安全性が高く、信用におけると考えるからです。
あながちそれは間違ったことではなく、日本製の食品や製品は信頼性が高いことで有名ですし、それを理解しているのでできれば日本製のものを私たちは購入したいと思っています。

決して海外のものがクオリティ的に国産のものより下、ということではありませんが、国産であることの安心感は、何にも代えがたいものかもしれません。
猫や犬に与えるペットフードに関する問題もそうでしょう。
一時期、海外産のキャットフードには、健康を害する成分が入っていたことが問題になりました。

それを受けて、現在までにキャットフードにかんする法律は厳しくなっています。
ですが、それが完全であるかというと、まだ違います。
やはり国産のキャットフードの方が安全性が高いことには変わりありません。
海外ブランドのキャットフードを購入する際であっても、購入する際にはその内容物をきちんと確認してから購入するようにしましょう。

安全性は何にも代えがたいものです。
目先の値段だけで考えるのではなく、ペットの将来の健康を考えた選択がしたいですね。

このページの先頭へ